これまで菱の実会だよりに寄せられていた会員投稿は、今後このページに掲載していきますのでご覧下さい。引き続き 皆さんの近況報告や体験談、旅行記、健康法、雑感、エッセー、写真や絵画、動画等の趣味の作品を、このページに投稿下さるようお願いいたします。 投稿は、次のアドレスあてメール添付で原稿を送信下さい。 hishinomigunma@kmail.plala.or.jp

平成 タイトル 氏 名 備考
29年12月 「かずからはじまることば」 ほあけぼのちいあ 一年の計は元旦にあり、一富士二鷹三茄、一か八か、一見(いちげん)、一期一会、一事が万事、一病息災、一部始終、二束三文、二足の草鞋、二度あることは三度あり、二刀流・・・・
29年12月 「 シニアの日 」 国民の祝日に・・・夢物語(最終章) 篠崎 辰夫 このたび、国民の祝日に「4月28日」を「シニアの日」として追加される法案が提出された。シ(4)ニ(2)ヤ(8)の語呂合せ。狙いは、シニア総活躍社会実現をより鮮明に打ち出そうとするもの。
29年11月 交流カラオケ大会「 特別企画 」・・・ 夢物語(5) 篠崎 辰夫 菱の実会・菱花会交流カラオケ大会も第三回を数え、すっかり定着た。そこで拡大版を企画。題して「尾島地区住民」と「三菱OB会」交流カラオケ大会< アトラクション:「岩出和也 歌謡ショー」 >。勝手な夢物語ですが、ダメでしょうか。
29年10月 「シニア総合大学(通信制)」開学構想:夢物語(4) 篠崎 辰夫 このたび、8月の改造内閣で掲げられた「人づくり革命」の一環として「シニア総合大学」の開学構想が打ち出された。しかしここでも「総理のご意向」「忖度」がないと物事がうまく運ばないようで、すっかり行政がゆがめられている。・・・あくまで勝手な夢物語です
29年10月 ♪ 替え歌第四弾
 「孫(そん)さん」<孫(まご)>
篠崎 辰夫 替え歌第四弾、視点をガラリ変えました。 喜寿を迎えてようやく孫に恵まれ、孫と「孫 正義さん」をダブらせました。 孫さんのように、強く大きく羽ばたくように・・・。
29年9月  原発のある町に住んで 小畑 哲男 ・・・私が高校を卒業した頃には、わが町に原発が出来るという話は全くありませんでした。もしあれば迷わず原発がらみの職に就くべく努力したと思います。今の状況では、将来どんどん原発が増えると言うことは難しいと思います。ただ核燃料サイクルの技術を育み持っておく必要はあると思います。現在その一端を我が町も担っていることを誇りに思っております。
29年9月 ♪ 替え歌第三弾
 「永田町のドンゾコ節」
  (きよしのズンドコ節)
篠崎 辰夫 隣国からミサイルが飛んで来ようとしている時に、こんな替え歌ばかり作っていていいのか!。こんな声が聞こえてきそうだが・・・
29年9月 ♪ 替え歌第二弾
 「もり」と「かけ」のラブゲーム
  (男と女のラブゲーム)
篠崎 辰夫 安倍首相がそば屋に、「もり」と「かけ」を メニューから外すように指示したとか? いろいろネット上を賑わしています。
29年9月 ♪「うそ」(替え歌)のカラオケ動画 篠崎辰夫 「うそ」のカラオケ動画を作ってみました。うそ(憂さ)晴らしにぴったりかも?
29年8月 ♪「うそ」(替え歌) 篠崎辰夫 森本・加計学園問題は、保身のための「苦しいうそ」「うその上塗り」「言った、言わない」の堂々巡りで腹が立って仕方ない。替え歌で、うそ(憂さ)晴らしをしよう。
29年7月 『空手道と私』 石関 武司 玄武館館長の 石関武司さんに登場していただきました。若くして「空手道」を志し、群馬県の空手家として、選手そして役員としても活躍されており、平成10年に「群馬県体育功労賞」を受賞されています。
29年7月 「シニア・コミュニティー創生事業」:夢物語(その3) 篠崎 辰夫 バブル景気に沸いた1980年代後半に実施された「ふるさと創生事業」の反省を踏まえ、「シニア総活躍社会の実現」のために、あらたな政策が生まれた。
29年7月 たわごと「 「六道」「地獄・閻魔さん」「不倫」 」  ほあけぼのちいあ ・・・以来小生も地獄話が好きになった。好きにはなって面白くもなって興味深くもなったが地獄へ行ってみたいとか覗いてみたいとは思わない。 小生は地獄には行かない。地獄行の要件が備わっていない。
29年6月 たわごと「 藤井聡太にノーベル賞をとってもらおう会 」  ほあけぼのちいあ 国かどこかの大学か研究機関や政財界の皆でノーベル賞級の研究プロジェクト 「藤井聡太にノーベル賞をとってもらおう会」 をつくり彼を招き入れてくれないものか!!!!
29年6月 「 初孫 」  篠崎 辰夫 夢物語ではなく、現実の話。「ひ孫」ではなく、「ピッカピカの初孫」です。「もう喜寿か いやまだ喜寿だ 初孫だ」
29年5月 「シニア・プレミアムフライデー」・・・夢物語その2  篠崎 辰夫 毎月第一金曜日を「シニア・プレミアムフライデー」に。お役所が我々シニア層に、粋な「忖度」をしてくれた。
29年4月 「忖度」について思うこと  篠崎 辰夫 今、大揉めに揉めている森友学園問題で、この「忖度」という言葉が大きなキーワードになっている。
29年4月 たわごと「教育勅語」 考  ほあけぼのちいあ 教育勅語 この言葉を耳にして皆さんはどうお感じになりますか・・・・・。
29年3月 「e-Tax」確定申告顛末記  篠崎 辰夫 今年こそはと張り切って「e-Tax」に臨んだのだが・・・・・・。
29年3月 パソコンでBGMを楽しもう  篠崎 辰夫 BGMの音源を、YouTube で探していたら、あるわ、あるわ。 この中から適当なものをピックアップしてリンク集にまとめてみました。
29年2月 「歌は世につれ 世は歌につれ ・ 懐メロカラオケ集」 篠崎 辰夫 昭和の名曲はこころにひびくうたが多い。懐メロと言っても今でも歌い継がれる曲ばかり。そんな昭和の名曲の懐メロカラオケを、「YouTube」からピックアップしてお届けします。
29年1月 「小池都知事のカタカナ語」 篠崎 辰夫 小池都知事のカタカナ語連発のスピーチがいろいろ話題になっています。
28年10月 「広島カープの優勝に思う」 篠崎 辰夫 「地方創生」「一億総活躍社会」実現のお手本。
28年9月 「無音盆踊り ・・・ 騒音クレームの苦肉の策」 篠崎 辰夫 お祭りや盆踊りなどが一部の心無い人により壊されてしまうことはなんとも残念。
28年8月 「氾濫する健康情報・・・何を信じたらいいのか」 篠崎 辰夫 氾濫する健康情報、これこそ「第三者の厳しい目」で精査をして欲しい、と思います。
28年7月 「お詫び会見について考える」 篠崎 辰夫 舛添さん、「第三者」の弁護士さん、法に触れなければ、何をやってもいいんですか !
28年6月 「自分史をほぼ書き終えて」 大槻 伸次 “自分史を書いてパソコンを覚えよう”・・・書き続けて10年余り、そろそろ纏めの段階。
28年6月 たわごと 「悟りをひらく」 ほあけぼのちいあ 脳卒中 → リハビリ → 統合性局部疼痛症候群 → リハビリ → 悟りをひらく
28年6月 たわごと 「日本の仏教」 ほあけぼのちいあ 仏教はインドに端を発し、三蔵法師などによって中国大陸や朝鮮や半島を経て日本に伝わったのが日本仏教・・・・・。
28年6月 たわごと 「戯言・諂」 ほあけぼのちいあ 同字異語。
28年6月 「新田の荘と近在の長屋門・環濠を探して・・写生探訪記(1〜6)」 細野 孝雄 これまで(1)と(2)を掲載済ですが、今回(1)〜(6)までまとめてお届けします。