<昭和史 目次>    四角いアイコンをクリック。

 プロローグ ・・・昭和は遠くなりにけり
 はじめに ・・・1年間の主な出来事を
 昭和元年〜3年 ・・・金融恐慌勃発
 昭和4年 ・・・世界恐慌始まる
 昭和5年 ・・・・浜口首相、右翼の凶弾に倒れる。
 昭和6年 ・・・・満州事変勃発。「満州国」樹立へ。
 昭和7年 ・・・・軍部による日本支配の始まり 。
 昭和8年 ・・・・昭和天皇に第5子の長男(明仁、現=平成の天皇)が誕生。
 昭和9年 ・・・・不況、失業、身売り、弾圧、戦火の続く時代・・・。
 昭和10年 ・・・・自由な言論は封殺され、軍国主義化が進みます。
 昭和11年 ・・・・近代日本史上最大のクーデター、二・二六事件。
 昭和12年 ・・・・日中全面戦争始まる(支那事変)。
 昭和13年 ・・・・・日中戦争が泥沼化。戦争が本格化し始めた。
 昭和14年 ・・・・・第2次世界大戦勃発。
 昭和15年 ・・・・・・「八紘一宇」を掲げ強力に総力戦体制に突入。破局への出発点。
 昭和16年 ・・・・・・12月8日、アメリカ、イギリス、オランダと戦争に突入。
 昭和17年 ・・・・・・日本軍はマニラ、シンガポール、インドネシア、ラングーンを占領、緒戦から半年、まさに怒涛の勢いだった。しかし・・・。
 昭和18年 ・・・・・・米軍の反攻が本格化する中、大本営発表の嘘が続く。ガダルカナル島撤退。戦場の海浜は日本兵の死体で埋め尽くされた。
 昭和19年 ・・・・・・敗退続く日本軍はついに史上類のない戦術「神風特攻」を強行。国は持てる富と資源のすべてを戦力に変え、国民は必勝を信じて命と金を国に捧げた。
 昭和20年 ・・・・・・・人類史上初の原爆が、広島・長崎に炸裂。・大日本帝国「完敗」。
 昭和21年 ・・・・・・・焼け跡で、人々はひたすら生きるため、飢えと格闘した。
 昭和22年 ・・・・・・・新しい教育制度がスタート。学校給食も始まった。
 昭和23年 ・・・・・・・東京裁判は2年半の審理を経てこの年判決を迎えた。
 昭和24年 ・・・・・・・怪事件が相次ぐ。下山事件、三鷹事件、松川事件。
 昭和25年 ・・・・・・・朝鮮戦争勃発! 病身・ニッポンを蘇生させた朝鮮特需
 昭和26年 ・・・・・・・48カ国と講和条約を締結。6年ぶり国際社会に復帰
 昭和27年 ・・・・・・・・日航機「もく星号」伊豆大島の三原山に墜落(37人全員死亡)
 昭和28年 ・・・・・・・・テレビが本放送を開始したものの、受像機は高く街頭テレビの時代だった。
 昭和29年 ・・・・・・・・青函連絡船洞爺丸転覆(1.183人死亡・行方不明)。日本史上最大の海難事故。
 昭和30年 ・・・・・・・・いわゆる「55年体制」が始まった年。左右社会党が 統一し、自由・民主両党も合同して二大政党制に転換
 昭和31年 ・・・・・・・・もはや戦後ではない・・・日本経済の戦後の復興期は終わったとの判断が示され、技術革新時代がやってきた。
 昭和32年 ・・・・・・・・いまにして思えば日本人が想像もしなかった経済大国へと疾走を始めた年。
 昭和33年 ・・・・・・・・・皇太子妃決まる。正田美智子さん。初の民間からのお妃選定。
 昭和34年 ・・・・・・・・・4月10日。皇太子御成婚。日本中お祭りさわぎ。「馬電創立」
 昭和35年 ・・・・・・・・・列島大揺れ!・・・安保改定、三池争議、浅沼刺殺・・・
 昭和36年 ・・・・・・・・・アメリカの第35代大統領に43歳のケネディが就任。・・・
 昭和37年 ・・・・・・・・石炭から石油へ「エネルギー革命」急進。・・・
 昭和38年 ・・・・・・・・東京五輪へ突貫工事・ケネディ凶弾に倒れる。
 昭和39年 ・・・・・・・・東京五輪開催・東海道新幹線開通。
 昭和40年 ・・・・・・・・東京五輪が終わると、不況が待っていた。
 昭和41年 ・・・・・・・・・墜落、また墜落! 航空機惨事5件。
 昭和42年 ・・・・・・・高度成長真っ盛り、ひろがる公害、環境汚染
 昭和43年 ・・・・・・・血を一滴も流さずまんまと3億円。日本中を沸かせた3億円事件。
 昭和44年 ・・・・・・・人類、ついに月に立つ・・・アポロ11号。
 昭和45年 ・・・・・・・日本万国博覧会が大阪府吹田市の千里丘陵で開かれた。
 昭和46年 ・・・・・・・1ドル=360円の時代は終わり、日本経済にとって試練の始まり。